So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

車飛ぶ、隕石、村上春樹 [nimpu劇場]

こにゃにゃちわ(ΦωΦ)ノ

結局南極…更新しとるw


出産まで賞味3日です。

病院からお産のセットをいただいたり、

手術当日のスケジュールの説明あったり、

いよいよ緊張してきました。



そんな中でも、ニュースなどは見てるわけで。


先日車に当て逃げした乗用車が暴走の末、

車止めのある踏切に時速100キロで突っ込み、

車は宙を舞ったそうです。

着地時、踏切を自転車で通過中のふたりが巻き添えに。

おひとりが亡くなる事故でした。



これが、今いる病院とそう遠くないところで起きました。

ちょうどテレビのニュースで見ていたので、

被害者がもしかしたら身近な存在かもといやな胸騒ぎを覚えました。

身近な場所でひどい事故・事件はいやなものですね…。



そして、この車を運転していた男性が運ばれた病院が、

義理の姉が務める病院だということを、本日母より聞いてまた驚き。
(私がいる病院とは別です)



そして、ロシアに隕石落下。

第一報時は400人負傷というのが、今では1000人超え。

白煙が空に軌跡をつくって、

一瞬、街が白い閃光に包まれる映像などは現実離れしていて、

映画のワンシーンでした…。



郊外に落ちたみたいですけど、場所関係ないですよね。

隕石の重さ10トンなんて言われてますから。

どこに落ちようが逃げようがない…(+_+)



どちらも避けようのない速さで起きたのかと思うと、

妙な因果をかんじるのでした。



でも!明るいニュースも届きました!!

我らが村上春樹、新刊出版のお知らせ!



4月、文藝春秋から長編が刊行!!

タイトルも詳細な発売日もまだ未発表ですが、

ウキウキです!


3年ぶりですもん!

ノーベル賞落選なんて、どうでもいいくらいの喜びです!


個人的には村上さんは『ねじまき鳥クロニクル』で、

「書き切った」感を感じていたので、

長編としてはもしかしたら、『1Q84』が最後かも?

なんて、生意気にも思っていました。



なので、今回の長編発表は驚きと共に、

どんな出来栄えになるのか緊張もあります(^O^;)


阪神淡路大震災の後に発表した小説もあるので、

福島がテーマであってもおかしくないかもです。



なんにしても、予約で初版ゲットせねば!



あ〜ん♡

ワクワク、ドキドキ\(^o^)/



つれづれ、過ぎるので、

nice!のみ設置しときますね!

おつきあいくださり、感謝です\(^o^)/


nice!(34) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 34

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。