So-net無料ブログ作成

さらせよ さらせよ amazarashi [音楽]

  2012/06/13 wed

3日連続ですとさすがに強ゴリ押しですが^^

本日
ニューアルバム
『ラブソング』発売
\(^o^)/

キャンペーンだと思ってお許しください^^;




先日書きました通り、amazarashiという名称に魅かれ、

YouTubeで視聴したわたし。

そのアニメーションにも心魅かれました。

手がけるのはYKBXこと横部正樹さんという映像作家さんです。


今日載せた動画なんて、映画が始まるのかと思うほど、

個人的には期待してしまうくらいです。


国内外で活躍するクリエーターで、彼のサイトも必見です。

サイトはコチラ→YKBX

中にはご存じの作品もあるかもしれません。

【white-screen.jp】というサイトで、

2011年12月30日のインタビューがありました。

コチラです。



このインタビューでちょっと嬉しかったのが、一問一答で、

『4: 作業場のまわりに必ず置いているものベスト3は?』

『たくさんの飲み物とたくさんの本と猫と音楽』

とお応えになっているところ。



やっぱり猫は必要なのよっ!!




2012-06-13-01.jpg

当り前よ!と・・・

江戸っ子きどりですか?

さらに・・・

・・・わたしにはこんな感じに見えてます

(;=_=)


2012-06-13-02.jpg




amazarashiの秋田ひろむさんの世界観、歌声と、

YKBXが手掛けたアニメーションの空気感、

ばちっとはまっていて、

それもamazarashiにのめり込んだひとつだと思ってます。


人生に偶然はなく必然で出来ているのではあれば、

彼らの出会いに嫉妬します。


でも思う。

この出会いを知ることが良かったって。

嫉妬できることさえ嬉しい。




明日からは通常記事に戻しますが、

連作としてYKBXの映像をひとつずつ載せようと思います。






2012-06-13-03.jpg


そうだね、


猫好きで才能のある人たくさんいるね^^


秋田ひろむさんも猫が好きだといいねぇ。






2012-06-13-04.jpg

わかったってば!

猫が一番!









ラブソング(初回生産限定盤)

ラブソング(初回生産限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMAR
  • 発売日: 2012/06/13
  • メディア: CD



NO MUSIC, NO LIFE.

NO CAT, NO LIFE.

nice!(42)  コメント(8) 
共通テーマ:音楽

あまざらし [音楽]

  2012/06/12 tue
こにゃにゃちわ。

本日も amazarashi の曲紹介です。

最初ひとつはアニメーション付き。

すこし怖いなと感じる歌詞であったり世界観であったりしますが、

どこかであなたの琴線に触れることができたら・・・。

















もしも、歌詞に興味も持ってくださったのなら・・・

こちらへどうぞ・・・。


nice!(28)  コメント(5) 
共通テーマ:音楽

amazarashi [音楽]

  2012/06/11 mon
音楽でっす。



わたしの書くテキストなんてどーでもいいんです。

どれでもいい、曲を再生してほしい、そんな一日です。



もし今あなたがブログ巡回中なら、

ここから先のテキストなんて読まず、

ただ曲をBGMにしてくれたらと思う。

気になったらアニメーションにも関心をもってみてほしい。






世事に疎いので、彼らがどれほど認知されているか、

まったくもって知りません。



ただいえるのは、

あんまり有名にならないでくれ~

そう思いたくなるような希少価値だということ。




彼らが公開している月イチラジオの中で耳慣れないミュージシャンの名前が。

それが、amazarashiでした。




まず興味を持ったのは名前。

その、

あまざらし、という響き。

ざらついた、うち捨てられた響き。



すぐにYouTubeで検索しました。

そしてTSUTAYAへ走った。






「歌詞を見ながら聴きたい曲が、いまいくつあるだろう。」

amazarashiではこのキャッチコピーをよく見かける。

誰がつけたコピーだろう、言い得ている。

大人びた少年から青年を少し過ぎた世代を行きつ、戻りつするような。

そんな世代をとうに過ぎた自分が聴いていても、恥ずかしくはない。

(こんな風に書いたら怒る人もいるかな?)




聴きながら、【あの頃】こんな言葉で自分を表現できたらと思い、

その【あの頃】にいる現在の人達に嫉妬する。

文字にしてしまうと陳腐になってしまうけれど、



曲に載せられたその歌詞が耳に届く時には、



刺すような痛みが走る。



その痛みを抜かずそのままに次々と曲を再生してしまう。



彼が早口に歌う時ほど刺さる棘が多く、痛みは増すばかりだ。



聴くわたしは棘だらけになっていく。



そんな錯覚。



そういう歌詞は、きらいですか?






彼らが顔を公表しない、

ライブでも姿を晒さない、

年齢非公表、

そんなことどうだっていい。

あまりの魅力に心配なのはその感性の枯渇だ。

ずっとこうして聴いていたいと思うけれど、

言葉も世界も秘めた奥底から出し切った時、

それを凌駕する才能を彼らは持っているだろうか?






「爆弾の作り方」

「ワンルーム叙事詩」

「アノミー」

「千年幸福論」



新しいアルバムタイトルは、

「ラブソング」


今までとは毛色が違うことで

その関心はひとつハードルをあげた。

彼らの才能はそこにあるか?ないか?







爆弾の作り方

爆弾の作り方

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMAR
  • 発売日: 2010/06/09
  • メディア: CD

ワンルーム叙事詩

ワンルーム叙事詩

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMAR
  • 発売日: 2010/11/24
  • メディア: CD

アノミー

アノミー

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMAR
  • 発売日: 2011/03/16
  • メディア: CD

千年幸福論

千年幸福論

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMAR
  • 発売日: 2011/11/16
  • メディア: CD

ラブソング(初回生産限定盤)

ラブソング(初回生産限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMAR
  • 発売日: 2012/06/13
  • メディア: CD


NO MUSIC, NO LIFE?

nice!(35)  コメント(8) 
共通テーマ:音楽

私をロンドン五輪開会式へ連れてって [音楽]

2012-02-04-01.jpg


流行にはついていけないナナママでございますが、

好きな音楽が耳のそばにあれば、ALL OK!





最先端じゃないけど? 体が動いちゃう (゚∀゚*)
頭振って、 ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ノリノリ!、じゃあOKでしょ! \(^o^)/

若かりし頃のボーイフレンドがテクノシーンかぶれでわたしも染まりました。

テクノは沢山の小さな破片のような音が重なり、集まり、曲になるのが好きです。


アルバムを手にしたことがない方でも、テレビ番組でかなり耳にしてるはずです^^


映画『トレインスポッティング』で『Born Slippy』が使用され、
メジャーシーンでの認知度もどっかーーん。
本人たちはだいぶナーバスだったとかw


『トレインスポッティング』
2012-02-04-extra-01.jpg
ぶっ飛び過ぎ青春ムービー(゚∀゚*)
右のロバート・カーライル主演の『フル・モンティ』も最高に笑えます( ´艸`)ブッ


オリジナルPVのカール・ハイドがめちゃかっこいいのですが、
ここはわかりやすく映画版を!
『Underworld - Born Slippy .Nuxx 2003 (Danny Boyle Version)』
ユアン・マクレガー、ほそっ(≧ω≦ )


ちなみに(゚∀゚*)
原作も面白いですお\(^o^)/
原作読むと「スパッド」役(上記画像左)の
ユエン・ブレムナーの名演が喝采ものですw



で、アンダーワールドは、今年のロンドン五輪開会式の音楽監督に就任。

芸術監督は『トレインスポティング』の監督ダニー・ボイル。

両方が大好きな人間にはたまらなく面白いイベントですね^^

開会式、3時間、どんなショーになるか楽しみです\(^o^)/

2012-02-04-extra-05.jpg
(左:リック・スミス)(中:カール・ハイド)(右;ダニー・ボイル)

カール・ハイド、歳とっても、かっこえ~な~!!
背景はオリンピック会場、遊園地じゃないよw


で、アンダーワールドですが、彼らはデザイナーとしても秀でてます。


2012-02-04-extra-03.jpg

脱退していったメンバーもおりますが
初期のメンバーで創設されたTOMATOというデザイン会社で活躍してます。

アンダーワールドのPVはほとんどがTOMATO製作、
面白いものばかりなので、

開会式が音楽監督の域だけ、というのは惜しい(´ ε `)


2012-02-04-extra-04.jpg
(左:2012年ロンドンオリンピックロゴ)(右:東京メトロ・ロゴ)
デザインはウルフ・オリンズ(Wolff Olins)さん、

オリンピックロゴメッタメタに文句いわれてますなw
『2012』の数字をデザイン化したというけど、もう少し言葉で装飾してw


悪意にしたがる輩も問題ですが、世界に悪意はあるものとして生きないとね・・・。

なんなら、TOMATOがロゴ製作していたら、またおもろかったろうに!


2012-02-04-02.jpg


Σ(o'д'o)ハッ

今日の萌え音楽、アンダーワールドってシンプルとは間逆か^^;


2012-02-04-extra-02.jpg
ナイスミドルな彼らですが、過去のぶっ飛びPVが好きです!


長らくお付き合いいただき感謝です!
おまけ つけときますね\(^o^)/


『Underworld - King of Snake』


Gracias \(^o^)/


nice!(33)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ニアミスの新宿 [音楽]

こにゃにゃちわ。

今日は久々に音楽の徒然を。


Jamiroquaiが好きです。

誰か、紹介してくださいw


2012-01-16-01.jpg
写っているのは『Dynamite』のジャケット
Cosmic Girlでは自慢のフェラーリで疾走してます\(^o^)/


高校生の頃、レンタルビデオ屋さんの店員さんに薦められて以来のお付き合いです。

当時は2枚目のアルバムが出た位でした。

当時はアシッド・ジャズというくくりにされていたけれど、
ソウルっぽいところもありましたね。


デビューアルバム『Emergency On Planet Earth』の
『When You Gonna Learn』で使われる、

ディジュリドゥーという楽器がとても好きでした。




なのでアルバム『Dynamite』の『Feels Just Like It Should』で、

ヒューマンビートボックスさながらのリズムをジェイ・ケイが刻んだのはウケましたw

生の声じゃなくてヴォイス統合機らしきもので加工したものみたいだけど、

面白いおもちゃを見つけた気分だったろうな~^^

ファンウケは賛否両論なのかな?


このアルバムで好きなのは『Love Blind』。

Jamiroquaiらしからぬ、というか^^;、ポップな1曲です。

ある女の子に首ったけになってる男の唄ですが、

サビが好きです。




『♪ Baby rock the floor ♪』
( ベイビー フロアを揺らせ )

『♪ You gonna rock the floor tonight ♪』
( 今夜は君がフロアを揺らすんだ )

『♪ Baby rock the floor ♪』
( ベイビー フロアを揺らせ )

『♪ Baby rock the floor ♪』
( ベイビー フロアを揺らせ )


メロディが好きなのですが、和訳された歌詞をきちんと読むと・・・

ちょっとエロチックな意味ですよね ( ̄m ̄* )ムフ


日本版を買っているので和訳が付いているのですが、

ネットで検索すると、妙に直訳をしている方が多いのが不思議です。

「ベイビー、今夜は床が岩だぜい!」みたいな・・・なんのこっちゃ^^;



初期のゴリゴリしたかんじも好きで、どのアルバムもよく聴きます。

メンバーがだいぶ変わったり、ジェイ・ケイ自身が40オーバーになったり、

時はだいぶ流れましたが、まだまだいけるわよ~(`・ω・´)キリッ


jk.jpg
『Virtual Insanity』のジェイ・ケイ、このPVであればご存じの方も多いですね。


2010年11月24日、新宿でゲリラライブがあったなんて知らず、

2日後に新宿に出けておりました。

この2日間が、最大の、ミス!!

ゲリラライブの様子をYouTube動画でみるたびに、せつなく、

_ノ乙(、 ン、)_ なんなら倒れます。


PVじゃないけどご視聴あれ~

Jamiroquai - Love Blind


謝謝\(^o^)/

nice!(18)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

笑いが先行した買い物 [音楽]

パソコンに音楽を取り込んでおけば、プレーヤーからCDの出し入れをいちいちしなくて済むので楽ちん。と、使える機能が日常化し、引っ越しを繰り返すうちにCDプレーヤーは処分することになったのはいつの日か。

お気に入りの音楽はそれで手軽に拝聴してますが、ある日むかーしのシングルCDが聴きたくなりひっぱりだしました。

2011-10-16-01.jpgFlipper's Guitar 星の彼方へ

懐メロですね~。

21世紀に持ってきましたよ~。

だけんど、我が家のパソコンくんは立て置きくん。

溝はあれど、落下してしまう。

この為だけに横置きさんになってもらうの忍びない。

けど、無性に聴きたくなってしまって、安いCDプレーヤーを見つけて旦那さんにおねだりしよう!

と、(きわめて)純粋な気持ちからアマゾンさん家に行ってみました。

で、居たのがこの炊飯ジャーです。


ジュークボックス型とかピアノ型とか色々あったけど、一目見て、吹き出し笑い。

3色あったけど、もー、白しか考えられず即買いです。

プログラム再生できたり、ラジオ聴けたりしますが、なにより、小さいので狭い我が家でも困らずw

座卓タイプのパソコンデスクに鎮座してます。

パーフリの 星の彼方へ を再生できた感動もさることながら、炊飯ジャープレーヤーが我が家に到着した日の、ほっこり、ふっくらした、楽しい思い出と共に久々に愛着の湧く家電です(*^o^*)



今日は気温が上がって蒸し蒸ししますね。

選曲はオムニバス【FINO BOSSA NOVA】。

個人的には、ゆったり、おっとりして、好きです。蒸し暑さもちょっと遠のきますよ~

fino~bossa nova(ヒーリング・ボサ・ノヴァ・コンピレーション)



2011-10-16-02.jpg
鳥がいるっ


ナナちゃんはチュンチュンという小鳥のさえずりにボサノバどころではないようです。

テンプレートをいじるつもりの週末が、もろもろでのびのび~~。
nice!(13)  コメント(12) 
共通テーマ:音楽

寒くなってきたので南の島へ [音楽]

今日は風が強い!!

日差しもあるし、洗濯物がかわく~♪、なんて調子づいていましたら、

掛け布団カバーが飛んでいった~~ヽ(;´Д`)ノマッテー

確かに洗ってから2時間半ほどでほぼ乾いていて、風の力が勝ってました^^;
回収はすぐできたので大事にはいたらず。

あ~~~びっくりした(´□`;)

寒くなってきました。

暑い所は苦手だけど、気分だけでも南の島へ。

Def Tech presents Jawaiian Style Record Laniakea

Def Tech presents Jawaiian Style Record Laniakea

  • アーティスト: 下山亮平
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2006/06/28
  • メディア: CD

数年前にアジアン雑貨を見ておりましたら店内に流れていたアルバム。

当時はDef Techも名前しかしらなかたし、下山亮平さんも、知らないし。

店員さんに今掛かっているいる音楽のタイトルを教えてください、って話しかけましたらこのアルバムを再生してます^^、って教えてくれました。

ほんわかした、レゲェで、心地いいんですよ。

ハワイアンミュージックとレゲェが出会って、
ジャワイアンという素敵な音楽になったみたいです\(^o^)/

ゆったりしてるけど、軽快で、どの曲もいいですよ~。


・・・なんて、掛け布団カバーが無事だったから書いてられるな(○´ε`○)

2011-10-07-01.jpg
こじか君が無事でなにより・・・

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。